2009年10月08日

工務店としての意識

今行っている工事の中に雨漏りの原因による改修工事がある。
この現場は築10年ほどの建物で、やす大工が建てたわけではない。
他の工務店によって建てられたわけだが、台風や風当たりが強い雨の時にだけ雨漏りが起きる。一番厄介な現場だ。
今までいろんな現場を見てきて、風当たりが強い時だけの雨漏りはなかなか原因が分らない。今回もそう腹をくくっていた。
そして現場が始まり、雨漏りによって腐った部分を全部撤去、そして調査、そしてビンゴー!、雨漏り箇所見っけ!・・・奇跡である。
原因は施工不良によるもの。
もう少し工務店が高い意識を持って施工・管理をしていればこんな事にはなっていなかっただろう。同じ工務店を営む物として恥ずかしい次第である。
やす大工はこういった事がないよう、今後も常に高い意識をもって家づくりを行っていかねばと決意を新たにした。




posted by やす大工 at 04:51| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。